忍者ブログ

ライブのツボ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金子マリ&ジャマーバンド / ライブハウスサイコー!

◆2015/5/5(火・祝)
金子マリPresents 5th element will
金子マリ(Vo)北京一(Vo,Mime)大西真(Ba)松本照夫(Dr)石井為人(Key)
窪田晴男(Gt/ex.パール兄弟)
TAKU(Gt/韻シスト)

オープニングアクト:ジャマーバンド(from 和歌山)


昨夜のライブ、前の日に夢で見るほどいろいろ思ってたわけですが。。。
あっという間のとてつもない時間でした。

ジャマーバンドがオープニングアクトに決まったのは、4/17に金司さんがこの日のチケット予約のメールをくれて、その中で「前座でジャマーとかどうですか?」という一節が入っていたことに始まります。
いつかいつかとは思っていましたし、望むところではあったのですが、正直先輩にオープニングアクトというのも・・・って思ってましたし、対バンっていうのも流れがまだ・・・。
結局ボクの考え過ぎなんでしょうけど、金司さんから言っていただけたから、そして他のメンバーのみなさんのスケジュールもバッチリだったのは「流れ」があったんですね。これがもしバッチリにならなかったら「流れ」はなかったってことで、この話も無いわけです。
そんなこんなで「流れ」により一日で全て決まりました。

オープニングアクト本番はジャマーにしては短い30分の凝縮バージョン。
ライブハウス♪で始まり、その時ドリンクカウンターの前にはマリさんバンドメンバーが楽屋から出てきはりました。おっ笑顔!です。
そして元気なじじい♪が2曲目。このコテコテにどういう反応が来るかですべて決まるかもな。そう思ったのですが、すぐに何も心配なくなりました。特に大西さんや石井さんなんか超笑顔ですやん!!
そもそも「心配」とか真柴お前が何言うてんねん!ではございますが、やっぱり気になって。
僕ね、ジャマーバンド好きになれる自分でよかったって改めて心から思いましたよ。

さぁどんどんホールが「いつも色に」染まっていきます。ジャマーのカラーに。
こうなりゃもう楽しむだけ。そして楽しんでもらうだけ。僕は泣くだけ。
実はこの日、僕の大切な同郷の先輩ギタリストが来てて、昔ジャマー見てるはずなんだけどやっぱりあの時はタイミングじゃなかったのか、今日はどえらい「ええだにゃ~か!」の連発。僕も泣いてるからまともに顔見れません。笑
で、内容は多分濃い~んだけどあっという間に終了。と思ったらオープニングアクトなのに間髪入れずにアンコールが起きます。
もちろんOK!だってそのためにそもそも時間30分早めに設定したんですから。笑
ジャマーバンドのオープニングアクトは「やっぱり!」な大成功で、このバンドに出会えてることを僕は誇りに思いました。(前からですが/笑)

で、ジャマーが終わり転換中。
ホールに流れてる「気配」はもう最高なものでした。
これこれ!これですよライブハウス!!

ここからは金子マリPresents 5th element will。
マリさんのライブは回を重ねるごとに言葉にできなくなっています。

誤解を招くのは嫌ですが、あえて書いておきたいのは、マリさんはあなたの知ってる昔のマリさんではありません。僕も10年前、昔の思いを持ったままお会いして全部塗り替えられました。そして常に「今」を捉えてるこのバンドは10年前と今とでもぜんぜん違うのです。常に「今のマリさん」を見てないとマリさんを知ってることにはならないのです。
そして北さんがこのバンドを至高のロックアーティスト集団に仕上げていきます。

また昨年からここでのライブではTAKUが目の前のステージに立っていることが嬉しくてしかたありません。
ジャマーバンドに チタル&シラカワの若手ホーンズが入ったように、ここでは5th element willにTAKUがギターで入ります。僕はそんな風にも感じながら見ています。
きっとこの先、また新しい「今」が生まれるんだろう。オモシロイことになるんじゃないかって。

あんまり大げさに書くとこの次にあるはずの未知なる伸びシロの魅力を身勝手に埋めてしまうので残しておきます。
それより今はこの胸いっぱいになったものを思い出にしないように次に向かって進みたいと思います。

ライブハウスサイコー!

絶対見ろよ!金子マリPresents 5th element will
そしてジャマーバンド from 和歌山

元気なじじい♪を 5th element willがカヴァーするかも情報あり!

PR
ライブのツボ

ヒゲおやじ的おすすめライブ紹介&レポ

ブログ内検索

アーカイブ
カウンター
アクセスカウンター
Design up blog - テンプレート
忍者ブログ [PR]

Powered by 忍者ブログ
Copyright © jacknohigeoyazi.All Rights Reserved.